HUB SERVICE BRANDING PROJECT

SERVICE BRANDING

あらゆるソーシャルアカウントをまとめて管理することができるインフルエンサー向けプラットフォーム「Hub(ハブ)」のサービスブランディングをさせていただきました。InstagramやTwitterでは、外部URLを1つしか掲載することができないため、インフルエンサーにとってはあらゆる媒体をユーザーに簡単に届けることが難しくなっていました。そういった課題を解決するべく開発したHubのUIは、直感的に使いやすいカード型を採用し、スタイリッシュなデザインに仕上げております。サービスロゴ、サービスサイト設計・構築、プラットフォームのUI・UXを担当いたしました。

SERVICE LOGO

サービス名の「Hub」をコンセントのハブのようなイメージで作成しており、機能訴求の面からサービスに直結するモチーフとなっております。またハンバーガーデザインという意味も含んでおり、スマホサイトにおける回遊のトリガーとしての「中心部分」を表しています。

SERVICE SITE

「ALL SNS IN YOUR BOX(機能)+ ALL COLOR IN YOUR LIFE(情緒)」
全てのソーシャルをひとまとめにするという機能面の他、見ていて楽しくなるような大胆なカラーリング(あなたにあったカラーパターン)をテーマに作成しております。

PLATFORM DESIGN

スマートフォンでの利用を目的として設計。ソーシャルアプリを日常的に使うユーザー層がターゲットとなるため、極力アプリとの操作感や使用感の違いを減らし、直感的に操作することができるよう意識したUI・UXとなっています。デザインでは、あらゆるターゲットの利用を想定し、シンプルなデザインながらカラーバリエーションを設け、使う楽しさも設計に織り交ぜています。

CREDIT

  • KENTARO KANAYAMA

    DIRECTOR / PROJECT MANAGER
  • MITSUGU TAKAHASHI

    FRONT-END DEVELOPER
  • TAKESHI MURAI

    BACK-END DEVELOPER