Less, but better

Dieter Rams

BEES&HONEY.inc

Menu

View More
Close
Return
©B&H ーBrand Design Group

Digital Design

Digital Design produces applications, e-commerce, service sites, corporate sites, recruiting sites, media sites, and more. The big difference with other digital studios is to create brand design, interface design, information design, editing and photography based on the ideology that is the basis of the brand.

Service

Application

アプリはインターフェイスのデザインや機能性だけではなく、ブランド全体のデザイン、メインビジュアルや映像、キャッチコピーなど、ブランドの世界観を伝えるためのブランド・インターフェイスとブランド・エクスペリエンスの設計(BI/BX)が非常に重要だと考えております。また、サービスの業界、分野でのコンテキスト設計、サービススプリントによるサイト設計、情報設計などの構成要素の試作・改善、ユーザー体験設計、コンテンツ企画、編集、シチュエーションカットの撮影、メンバー撮影、コピーライティング、インタビュー、文言作成、モーションの提案、システム要件定義、バックエンド、サーバー設計などの領域のデザインのサポートをいたします。

E-Commerce Website

ECサイトでKGIやKPIを達成するには、デジタルマーケティングやデータマーケティングだけではなく、その根本となる商品のブランド設計とコンテキスト設計が重要になります。ブランドを体験するリッチなコンテンツやオンライン、オフラインをつなぐ戦略なども大切です。また、小規模から大規模までのECサイトの構築におけるデジタルマーケティング知識をもとに、どのようなシステム設計にすべきか、どのようなオペレーションで商品を登録、販売、送付、対応するかなどバックオフィスに関してもアドバイスいたします。これに加え、サービススプリントによるサイト設計、情報設計などの構成要素の試作・改善、ユーザー体験設計、コンテンツ企画、編集、メインビジュアルの撮影や映像撮影、シチュエーションカットの撮影、メンバー撮影、コピーライティング、インタビュー、文言作成、モーションの提案、システム要件定義、バックエンド、サーバー設計などの領域のデザインのサポートをいたします。

Service Website

サービスサイトは会社の売上や集客に大きな影響を与えるサイトです。業界や分野におけるコンテキストの理解、競争戦略の策定、情報設計、導線設計、コンテンツ企画、編集、ブランドのイデオロギーの策定、ブランドデザインの策定など、ブランドの世界観を設計するブランドインターフェイスとブランドエクスペリエンスの設計(BI/BX)が非常に重要です。これに加え、サービスサイトではメインビジュアルの撮影や映像撮影、シチュエーションカットの撮影、メンバー撮影、コピーライティング、インタビュー、文言作成、モーションの提案、システム要件定義、などの領域のデザインのサポートをいたします。

Corporate Website

コーポレートサイトは、株主、顧客、パートナー、社員、採用ターゲットに対して企業の哲学や理念、サービス内容など企業の役割や文化など「在りたい姿」を伝え、社会に対しての認知を変容させるための重要な役割を担います。単なる会社案内のようなWEBサイトの制作だけではなく、ブランドのイデオロギーの策定、ブランドデザインの策定など、ブランドの世界観を設計するブランドインターフェイスとブランドエクスペリエンスの設計(BI/BX)に加え、経営戦略の方向性、経営理念やビジョン、ミッション、バリューの策定、コンテキスト設計、情報設計、導線設計、コンテンツ企画、編集、メインビジュアルの撮影や映像撮影、シチュエーションカットの撮影、メンバー撮影、コピーライティング、インタビュー、文言作成、モーションの提案、システム要件定義、などの領域のデザインのサポートをいたします。

Career Website

採用サイトは、採用ターゲットに対しての対して企業の哲学や理念、サービス内容など企業の役割や文化など「在りたい姿」を伝え、次世代の会社のコアを担う優秀な人材を獲得することが目的です。コーポレートサイトよりもより具体的な暗黙知や形式知を伝えることが重要で、多くの場合正しいコンテンツよりも企画色の強い楽しいコンテンツを制作いたします。しかし、ブランドのイデオロギーがない状態で採用サイトを作ってしまうと、他にもありそうなビジュアルやキャッチコピーになってしまうので、企画色の強い採用サイトの制作だけではなく、ブランドのイデオロギーの策定、ブランドデザインの策定など、ブランドの世界観を設計するブランドインターフェイスとブランドエクスペリエンスの設計(BI/BX)を体現できるコンテンツを作成することをオススメしております。また、コンテキスト設計、情報設計、導線設計、コンテンツ企画、編集、メインビジュアルの撮影や映像撮影、シチュエーションカットの撮影、メンバー撮影、コピーライティング、インタビュー、文言作成、モーションの提案、システム要件定義、CMS、バックエンド、サーバー設計などの領域のデザインのサポートをいたします。

Media Website

メディアサイトやオウンドメディアでKGIやKPIを達成するためには、マーケティング設計、デジタルマーケティングの知識、カスタマージャーニー設計、編集メンバーの構築、コンテンツの企画、編集、ライティングなどの知識が必要です。そして、業界や分野におけるコンテキストの理解、競争戦略の策定、情報設計、導線設計、コンテンツ企画、編集、ブランドのイデオロギーの策定、ブランドデザインの策定など、ブランドの世界観を設計するブランドインターフェイスとブランドエクスペリエンスの設計(BI/BX)も非常に重要な役割を果たします。これに加え、サービスサイトではメインビジュアルの撮影や映像撮影、シチュエーションカットの撮影、メンバー撮影、コピーライティング、インタビュー、文言作成、モーションの提案、システム要件定義、などの領域のデザインのサポートをいたします。

Project Flow

Step 01

Define the Project Goal

1 -2 Hours

まずはプロジェクトの概要をヒアリングいたします。売上・利益・認知・思想・哲学・採用・評価・経営・マネジメントなどあらゆる経営課題に対して、私たちの経験知と実践知をもとに、予算・納期・品質を考慮しながらどのようにサポートできるのかを擦り合わせさせていただきます。また、私たちのブランドに対しての考え方、プロジェクトの進め方、概算のスケジュールやスコープ等の相談を致します。

Step 02

Planning the QCD

1-2 Weeks

2回目の打ち合わせでは、限られた資金・人材・時間のリソースをどのように分配し、プロジェクトの目的を達成していくかを擦り合わせ致します。プロジェクト計画書を作成し始め、目的・背景・スコープ・スケジュール・メンバー構成・承認フロー・前提条件・制約条件などを定義いたします。また、次回から始まるブランドスプリント・ワークショップの準備を致します。

Step 03

Brand Sprint Workshop

2-3 weeks

弊社独自のブランドスプリントというワークショップをプロジェクトメンバー全員で行います。ブランドスプリントでは、通常数百万円、半年〜1年ほどかけて行うヒアリングを4時間程で終わらせることができます。経営戦略で使われる古典的なフレームワークではなく、現場の暗黙知や実践知をそのまま聞き出す手法をとることで、企業体としてのパーソナリティの認知、顧客に対する価値提供の源泉、顧客や採用ターゲットのパーソナリティ策定、戦略的なポジショニングを通して企業の哲学や嗜好を分析していきます。ワークショップ後は2週間程かけてヒアリング内容を資料にまとめ、全体のブランドの方向性策定のご提案をさせていただきます。

Step 04

Designing the Brand Identity

2-4 weeks

ブランドスプリントにて定義したイデオロギーなどの理念体系と戦略的な方向性をもとに、全体のブランドデザインやインターフェイスデザインをしていきます。ここでは、ロゴ、シンボル、タイポグラフィー、カラー、写真、イラスト、コンポジション、アイコン、サインシステム、モーションなどのVisual Identityとイデオロギー、哲学、経営理念、行動指針、ビジョン、ミッション、バリューなどのMind Identity、ネーミング、タグライン、キャッチコピー、スローガン、メインコピー、テキスト、編集ガイドラインなどのVerval Identityを策定していく作業をいたします。

Step 05

Creating Brand Element

2-6 Month

Brand Identityを策定した後は、そのブランドの規定・規律をもとに各ブランドエレメントを作成していきます。アプリ、WEBサイト、採用サイト、サービスサイト、ECサイト、メディアサイト、ブランドグッズ類(ステッカー、水、ノベルティ、採用ブース)など各専門領域のデザイナーが集まり、アートディレクターの元でブランドの世界観を作り込んでいきます。

Step 06

Brand Communication

2-6 Month

ブランド設計と共にブランドをどのように認知させていくか、各媒体へのプレスリリース、各アワードへのエントリー、イベントの開催、広報活動支援、広告プロモーションなどの企画制作などを幅広くサポートしていきます。

Plan

Brand Sprint Plan

50万円 -

2 Weeks

ブランドスプリントを体験していただくプランです。どのようにWEBサイトやブランディングをしてよいのか分からない、効果がどれくらいなるかわからないものに投資はしづらいなど、まだデザインやブランディングに慣れていない中小企業様向けのプランです。ブランドスプリントを体験することで今後どのように変容していくかのイメージを掴むことが可能です。50名以下の少人数の企業様向け。

イデオロギー策定

ブランドの方向性提案書

UI/UX for APP

300 - 3000万円

2 - 3 Month

アプリケーションデザインに関するスコープ範囲はこちらです

ブランドスプリント

サービススプリント

プロジェクトマネジメント

ストラテジックプランニング

アートディレクション

編集ディレクション

撮影ディレション

テクニカルディレクション

イデオロギー策定

ブランドの方向性提案書

情報設計

モック制作

システム要件定義

インターフェイスデザイン

フロントエンド

バックエンドエンド

ロゴ制作

シンボル制作

タイポグラフィー選定

カラー選定

映像制作

写真撮影

イラスト制作

コンポジション

アイコン

サインシステム

モーション

タグライン

キャッチコピー

スローガン

メインコピー

テキスト制作

E-Commerce

300 - 3000万円

3 - 6 Month

ECサイト制作におけるスコープ範囲はこちらです

ブランドスプリント

プロジェクトマネジメント

ストラテジックプランニング

アートディレクション

編集ディレクション

撮影ディレション

テクニカルディレクション

イデオロギー策定

ブランドの方向性提案書

情報設計

WF制作

システム要件定義

インターフェイスデザイン

フロントエンド

バックエンドエンド

ロゴ制作

シンボル制作

タイポグラフィー選定

カラー選定

映像制作

写真撮影

イラスト制作

コンポジション

アイコン

サインシステム

モーション

タグライン

キャッチコピー

スローガン

メインコピー

テキスト制作

Service Website

300 - 3000万円

3 - 6 Month

サービスサイトにおけるスコープ範囲はこちらです

ブランドスプリント

プロジェクトマネジメント

ストラテジックプランニング

アートディレクション

編集ディレクション

撮影ディレション

テクニカルディレクション

イデオロギー策定

ブランドの方向性提案書

情報設計

WF制作

システム要件定義

インターフェイスデザイン

フロントエンド

バックエンドエンド

ロゴ制作

シンボル制作

タイポグラフィー選定

カラー選定

映像制作

写真撮影

イラスト制作

コンポジション

アイコン

サインシステム

モーション

タグライン

キャッチコピー

スローガン

メインコピー

テキスト制作

Corporate Website

300 - 1000万円

3 - 6 Month

コーポレートサイトにおけるスコープ範囲はこちらです

ブランドスプリント

プロジェクトマネジメント

ストラテジックプランニング

アートディレクション

編集ディレクション

撮影ディレション

テクニカルディレクション

イデオロギー策定

ブランドの方向性提案書

経営理念の策定

ビジョンの策定

ミッションの策定

バリューの策定

情報設計

WF制作

システム要件定義

インターフェイスデザイン

フロントエンド

バックエンドエンド

ロゴ制作

シンボル制作

タイポグラフィー選定

カラー選定

映像制作

写真撮影

イラスト制作

コンポジション

アイコン

サインシステム

モーション

タグライン

キャッチコピー

スローガン

メインコピー

テキスト制作

Career Website

300 - 3000万円

3 - 6 Month

採用サイトにおけるスコープ範囲はこちらです

ブランドスプリント

プロジェクトマネジメント

ストラテジックプランニング

アートディレクション

編集ディレクション

撮影ディレション

テクニカルディレクション

イデオロギー策定

ブランドの方向性提案書

情報設計

WF制作

システム要件定義

インターフェイスデザイン

フロントエンド

バックエンドエンド

ロゴ制作

シンボル制作

タイポグラフィー選定

カラー選定

映像制作

写真撮影

イラスト制作

コンポジション

アイコン

サインシステム

モーション

タグライン

キャッチコピー

スローガン

メインコピー

テキスト制作

Media Website

300 - 3000万円

3 - 6 Month

メディアサイトにおけるスコープ範囲はこちらです

ブランドスプリント

プロジェクトマネジメント

ストラテジックプランニング

アートディレクション

編集ディレクション

撮影ディレション

テクニカルディレクション

イデオロギー策定

ブランドの方向性提案書

経営理念の策定

ビジョンの策定

ミッションの策定

バリューの策定

情報設計

WF制作

システム要件定義

インターフェイスデザイン

フロントエンド

バックエンドエンド

ロゴ制作

シンボル制作

タイポグラフィー選定

カラー選定

映像制作

写真撮影

イラスト制作

コンポジション

アイコン

サインシステム

モーション

タグライン

キャッチコピー

スローガン

メインコピー

テキスト制作

Large scale Website

3000万円 -

6 Month -

大規模サイト制作におけるスコープ範囲はこちらです

ブランドスプリント

プロジェクトマネジメント

ストラテジックプランニング

アートディレクション

編集ディレクション

撮影ディレション

テクニカルディレクション

イデオロギー策定

ブランドの方向性提案書

情報設計

システム要件定義

インターフェイスデザイン

フロントエンド

バックエンドエンド

ロゴ制作

シンボル制作

タイポグラフィー選定

カラー選定

映像制作

写真撮影

イラスト制作

コンポジション

アイコン

サインシステム

モーション

タグライン

キャッチコピー

スローガン

メインコピー

テキスト制作

Member

Genki Imamura

Founder + Brand designer

Ryosuke Tomita

Art director

Kentaro Kanayama

Strategic Planner

Naoki Tsuchiya

Designer

Mitsugu Takahashi

Designer

Ryota Hisano

Designer

Enzo

Photographer

Shunsuke Imanaka

Photo director

Keita Yamada

Developer

Chisato Sawada

Corporate Staff

Yayoi Otani

Designer

Hidetoshi Hara

Art director

Takako Nagai

PM / Director

Moe Hayano

PM / Director

Yuri Matsumura

Art director

Hiromi Muraoka

Designer

Yoichi Kobayashi

Engineer

Kazumasa Takada

Architect MAA

Yuriko Yagi

Architect M.ARCH

Shota Kinoshita

Strategic Planner

Ryo Ikeda

Developer

Masayuki Daijima

Developer

Sergio Ito

Experience Designer

Kazuma Hoshino

Back End Endineer

Takeshi Murai

Back End Endineer

Ryuki Yasui

Flowelist

Ayae Takise

Editor / Director

Yasuhiro Tamura

Film Director

Chani Kim

Photographer

Kazuma Takizawa

Photographer

Madoka Takeda

Stylist

Clients

Aidma Marketing

ALL-IN

Amana

Anderson Mori & Tomotsune

Attraction

Beyond Cafe

Crazy

Estyle

Energize

Epoch

Emili

FIL

FlowFushi

Fringe

First Film

Gallery Rare

Glossom

Hoshino Resort

HallHeart

Leverages

Macromill

Mobercial

N.P Foods

Neo Career

Newpeace

Ogino

Ponos

Plan-B

Prored Partners

Pasona Career

Pan Project

Richmedia

Reliance Data

SBC

Shinewing

Tagpic

The PPN

UZUZ

UUUM

Unimedia

Venus Bed

Voice from Clients

Shunsuke Anai

FIL - Foreque Founder

FILのブランディング、クリエイティブディレクション、パッケージデザインを担当いただきました。林業という彼らにとっては未知ではないかと思う分野に対して、依頼するには若干の躊躇があったのは事実でした。しかし活動拠点となる阿蘇・南小国町まで何度も足を運んでもらいました。”ブランドは何故存在し、どこを目指していくのか。” 弊社は勿論、この土地が持つリソースや可能性についてお互いの意見をぶつけ合い、イデオロギーの策定だけに偏らず、クリエイティブな視野・哲学も含めたスケールの中でプロジェクトを進めることができています。